NETIS登録番号:KT-170085-A

スマートフォンによる簡易路面性状評価システム「DRIMS」2019/10/18 更新

  • DRIMS概要図

概要

路面性状調査車に替えて、スマートフォンを用いて路面性状評価(IRI推定)を行う技術

新規性

・路面性状測定車(専用車両)による路面性状測定方法から、スマートフォンを設置した一般車両による路面性状測定方法に変えた。
・専用車両や高額な計測機器を用いた測定方法から、スマートフォンを用いた測定方法に変えた。

期待される効果

・一般車両による路面性状測定方法に変えたことにより、日常的な路面測定・評価を行えることから、測定頻度・測定範囲の自由度が高まるので、施工性の向上が図れる。
・道路管理者による日常的な測定手法の採用、評価結果を可視化するサービス提供に変えた事により、従来技術で行っていた計画準備(調査ルート選定)、報告書作成(評価結果の取りまとめ)等の作業が軽減され、工程の短縮が図れる。
・スマートフォンを用いた測定方法に変えたことにより、測定機器のイニシャルコストが低減し、経済性の向上が図れる。

適用条件

① 自然条件
・悪天候時(大雨、大雪、台風)時は測定不可。
② 現場条件
・機器(スマートフォン)の取付時に、車両内に7㎝×19㎝×3.5㎝の設置スペースが必要。
・長時間(2時間以上連続)計測する場合は、充電器が必要。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する機械・工具

  • 計測車両
  • 計測ソフト
  • スマートフォン
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
JIPテクノサイエンス(株)
TEL
03-5614-3201
URL
https://www.jip-ts.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法