NETIS登録番号:QS-150040-A

排水型歩車道境界ブロック2019/04/10 更新

  • 製品
  • 従来型管渠型側溝+歩車道境界ブロック
  • 排水型歩車道協会ブロック

概要

側溝蓋と歩車道境界ブロックが一体構造になった境界ブロックの技術

新規性

・側溝と縁石蓋版を分離構造とした。
・縁石蓋版にしたことで、路肩のエプロン部コンクリートを狭くした。
・雨水を側溝に取り込むスリットを縁石蓋版の車道側・歩道側に設けた。

期待される効果

・分離構造としたことにより、縁石蓋版の施工及び取替えが容易となる。
・エプロン部のコンクリートを狭くしたことにより、自転車等が通行する際の安全性が向上する。
・スリットを歩道側にも設けたことにより、歩道側の水溜りを抑制できる。

適用条件

① 自然条件
・雨天時、側溝部は不可であるが蓋部については施工可能である。
② 現場条件
・製品据付に必要な建設機械等の設置スペース及び製品の仮置き場として7.5m×3.3m程度必要である。
③ 技術提供可能地域
・全国
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • バックホウ
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
中里産業(株)
TEL
093-642-5170
URL
http://nakazatosangyou.com/

このカテゴリーでよく見られている工法