NETIS登録番号:CB-100015-VE

基礎ブロック2019/03/28 更新

  • ブロック滑り止め用突起

概要

積ブロックに使用する基礎工のコンクリートをプレキャスト化した技術

新規性

・従来は現場打ち基礎工で築造していたものを、プレキャスト製品とした。
・プレキャスト化により、水位、流速、風速等の自然現象の影響を受けにくい。
・プレキャスト製品のため、現場での型枠の組立、撤去、養生が不要。
・吊り金具を用い、小型重機により施工可能。
・従来製品の形状は、ブロック設置面がフラットになっていたが、本技術はブロック滑り止め用の突起を設けている。

期待される効果

・プレキャスト製品とすることで、工期の短縮が期待できる。
・ブロック滑り止め用の突起を設けることで、施工性の向上が期待できる。
・プレキャスト製品とすることで、品質の向上が期待できる。

適用条件

① 自然条件
・軟弱地盤箇所は、基礎地盤に地盤改良等が必要。(従来技術同等)
② 現場条件
・製品のストックヤードが必要。
・製品搬入路、小型重機の施工スペースが必要。
③ 技術提供可能地域
・中部、北陸、近畿。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • 吊り金具
  • 均しコテ
  • バックホウ
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
揖斐川工業(株)
TEL
0584-81-6171
URL
http://www.ik-con.com

このカテゴリーでよく見られている工法