NETIS登録番号:QS-150018-A

APJ-150バインダーを使用した橋梁用埋設型伸縮装置(MM-JOINT DS型)2019/04/10 更新

  • 施工完了
  • 構造図

概要

伸縮性・追随性に優れた橋梁用埋設型伸縮継手装置

新規性

・上部舗装部に付着性が強い特殊性合材を使用し、床板上にゴムシートを敷設することにより低温時に優れた伸縮性の特性を持つ。

期待される効果

・特殊合材とゴムシートによりスムーズに伸縮に対応することができ、ジョイント端部のクラックを低減できる。
・防水性に優れており、クラックの発生を抑制し橋梁の長寿命化に貢献できる。
・特殊合材(高粘弾性)であるため、プライマーが不要となり作業時間が短縮できる。

適用条件

① 自然条件
・施工時の外気温は5℃以上(寒冷地も対応可能)。
・施工面が乾燥していること。
② 現場条件
・作業ヤードが必要。20m×3m=60m2程度
・取替工の場合、1車線毎の交通規制が必要。
③ 技術提供可能地域
・全国。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • 小型転圧機
  • 転圧ローラ
  • バインダー溶解機
  • プロパンガスバーナー
  • ロケットミキサー
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
山王(株)
TEL
096-214-6850
URL
http://kumamoto-sanou.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法