NETIS登録番号:QS-160013-A

スラグリードSR自己修復材(素地調整低減型)2019/04/10 更新

  • 概要(スラグリードSR)
  • 概要(従来塗料1)
  • 概要(従来塗料2)
  • 反応推定図

概要

各種の要因で損傷を受けた鋼構造物の補修材で素地調整低減型自己修復防食材

新規性

・スラグリードSRは、材料が高アルカリであり、特殊防錆剤で赤さびを安定した不動態被膜に転換する。
・スラグリードSRは、亜鉛、鉛、クロム等の有害金属は使用していない。

期待される効果

・特殊防錆剤で赤さびを安定した不動態被膜(黒皮(Fe2O3、Fe3O4))に転換している為、自己修復機能及び長期的に防食機能を維持できる。
・環境に優しい水性材料である。

適用条件

① 自然条件
 下記の施工条件は施工を避ける。
・気温:5℃以下。
・湿度:相対湿度が85%以上。
② 現場条件
・塗布面は湿潤状態でも施工可能。
・作業スペースが2.5m×2.5m以上(資材置き場も含む)。
③ 技術提供可能地域
・全国(工場は北九州)。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • ハケ
  • 吹付機
  • ブラスト機材
  • ローラー
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
ダイキ工業(株)
TEL
093-541-6081
URL
http://www.daiki-kogyo.co.jp

このカテゴリーでよく見られている工法