NETIS登録番号:QS-110027-VE

プロテックPコン2019/04/09 更新

  • プロテックPコン
  • 施工例

概要

塩害・腐食性環境におけるコンクリート構造物の型枠組み立て締結具

新規性

・塩害地域のかぶりの大きい従来のプラスチックコーンは、型枠脱型時にコンクリート面に大きな穴跡が形成され、この穴跡を埋め込むモルタル処理に労力を要していたため、セラミックスに替えたことでモルタル処理が不要となった。
・型枠脱型後の穴跡埋めに、エラストマー製埋込み栓を採用した。

期待される効果

・スリーブに用いたセラミックスは、コンクリートより強度が優れており、材質面でも(コンクリート内に埋設しても)コンクリートと同等である。
・プラスチックコーン穴跡埋め作業が不要となり、作業工程が軽減された。
・エラストマー製埋込み栓は、止水性・耐候性・グリップ力が強く、抜け落ちの心配がない。

適用条件

① 自然条件
・特になし
② 現場条件
・特になし
③ 技術提供可能地域
・全国
④ 関係法令等
・特になし

使用する資材の分類名称

施工単価
お問い合わせ
実績件数
① 国土交通省:多数
② その他公共機関:多数
③ 民間等:多数
会社名
ゼン技研(株)
TEL
092-925-8161
URL
http://www.zen-g.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法