NETIS登録番号:TH-980001-V(旧登録)

かみ合わせ継手による鋼板巻き立て工法(無溶接型)2019/06/03 更新

  • かみ合わせ鋼板巻立て工法
  • 断面図
  • かみ合わせ継手部
  • 2層式ラーメン高架橋柱

概要

鋼板巻き立て工法における鋼板組立に現場溶接が不要な機械式継手を使用する工法

新規性

・鋼板組立に現場溶接が不要な機械式継ぎ手(かみ合わせ継ぎ手)を使用する工法。
・高架橋、橋脚(円形、矩形、小判型)に適用可能である。
・高架橋のように連続している構造物に対しては、取り付けが容易であるため現場での工事が少ないため、短工期安価な施工費となる。
・現場での溶接が不要であるため、水中にある橋脚に仮締切なしで施工することが可能である。

適用条件

高架橋、橋脚のじん性、せん断、曲げ補強に適用

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
清水建設(株)
TEL
03-3561-1111
URL
http://www.shimz.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法