NETIS登録番号:TH-160003-A

ハイパーエアシート2019/06/03 更新

  • ハイパーエアシート

概要

脱型後のコンクリート表面に貼付けるだけでコンクリートの湿潤養生が可能な技術

新規性

・コンクリート表面にハイパーエアシートを特殊粘着剤で貼りつけることでコンクリート面に密着させ、封かん養生状態を実現した。
・シートにエアバッグ素材を採用することで、保湿機能だけでなく保温機能も実現した。

期待される効果

■コンクリート表面の緻密化による品質および耐久性の向上
・従来の散水養生に比べて、保温機能も備えている。
・シートを貼っている間養生できるので、長期養生が可能である。
・コンクリート表面が緻密化することにより、コンクリート強度、塩害および中性化に対する抵抗性が向上する。
■施工性の向上
・従来の散水養生に比べて,接着するタイプであるため,施工箇所を選ばない。
・養生期間の散水作業が不要である。
・散水により発生する水処理が不要である。
■コンクリート表面の美観
・シート撤去時までコンクリート表面の汚れを防ぎ美観を保つことが可能である。
・シート撤去後にコンクリート表面にシート跡が残らない。
■環境性
・散水養生と比較すると、散水した水処理が不要。

適用条件

① 自然条件
・施工時の気温が0℃以上である。
・雨天時など、コンクリート表面に水滴が付着している状態であれば施工を避ける。
・強風時はシートが貼付が困難になるため施工を避ける。
② 現場条件
・コンクリート表面にゴミ等の汚れや水滴が付着している場合は,確実に拭き取って貼り付ける。
③ 技術提供可能地域
・制限なし
④ 関係法令等
・特になし

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
清水建設(株)
TEL
03-3561-1111
URL
http://www.shimz.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法