NETIS登録番号:QS-150044-VR

エコストライプ工法2020/08/31 更新

  • エコストライプ工法の施工断面略図
  • 裸地部保護マット付き金網(レミディネット)展開状況
  • エコストライプ工法施工後の植生推移(施工直後)
  • エコストライプ工法施工後の植生推移(1年3ヵ月後)
  • エコストライプ工法施工後の植生推移(6年2ヵ月後)

概要

生育基盤を帯状(非面的)に吹付ける厚層基材吹付工と自然侵入促進工を組合せた工法

新規性

・緑化基礎工を菱形金網から裸地部保護マット付き金網に変えた。
・厚層基材を帯状(非面的)に吹き付けして吹付面積を半分以下にした。

期待される効果

・緑化領域と自然侵入領域の位置出しを容易にし、自然侵入領域に植物が定着するまで法面を保護し、侵食を防止できるようにした。
・厚層基材を帯状(非面的)に吹き付けることで、周辺から飛来する種子が容易に定着できる空間をあらかじめ配置することにより、周辺植物の自然侵入を促進する。
・厚層基材を帯状(非面的)に吹き付けることで、経済性および施工性の向上が期待できる。

適用条件

① 自然条件
・日平均気温が10~25℃。
・雨天時は施工不可(小雨は可)。
② 現場条件
・プラントヤード90m2(3m×30m程度)。
③ 技術提供可能地域
・全国。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • 空気圧縮機
  • 発電機
  • 吹付機
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
東興ジオテック(株)
TEL
03-3456-8761
URL
http://www.toko-geo.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法