NETIS登録番号:KT-180098-A

ポーラスショット工法2020/02/26 更新

概要

高い透水性と強度のあるポーラス構造のコンクリートを吹付ける法面保護工法

新規性

吹付枠工と割石等による開放型中詰工から開放型の透水性コンクリート吹付工に変えた。

期待される効果

吹付枠工と割石等による開放型中詰工から開放型の透水性コンクリート吹付工に変えたことにより、
・地山の湧水や浸透水等をスムーズに排出し、風化や浸食の進行を抑制できるため、品質の向上が図れる。
・中詰工等が必要なくなることで作業工程と手間を低減することができるため施工性が向上し、工程の短縮および経済性の向上が図れる。

適用条件

①自然条件
・台風や大雨などの悪天候時は作業を行わない。
②現場条件
・作業スペースは2m×2m=4m2程度、プラントおよびバックヤードは30m×5m=150m2程度必要。
③技術提供可能地域
・技術提供可能地域については制限なし。
④関係法令等
・特になし。

施工単価
お問い合わせ
実績件数
① 国土交通省:0件
② その他公共機関:1件
③ 民間等:0件
会社名
(株)水戸グリーンサービス
TEL
029-225-2754
URL
http://www.greenservice.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法