NETIS登録番号:TH-170015-A

鋳心管(いしんかん)「橋梁用排水パイプ」2020/06/19 更新

  • 鋳心管(いしんかん)「橋梁用排水パイプ」(新技術)
  • 橋梁用床板水抜き管(従来技術)

概要

・橋梁床版上及び床版防水層上の滞留水を排除する。
・導水パイプによる水を床版下面へ排除する。

新規性

・異径成形から同径成形に変更した。
・表面の耐食を、溶融亜鉛メッキから溶融アルミ亜鉛メッキに変更した。
・落下防止のために、既設及び新設橋梁の橋梁用排水パイプの透水性フィルターに位置決め(係止線)を設置した。
・一部について、樹脂製部品を採用しないこととした。

期待される効果

・異径成形から同径成形に変更したことにより、施工性の向上、施工工程の短縮、施工コストが改善した。
・溶融亜鉛メッキから溶融アルミ亜鉛メッキに変更したことにより、耐食性能が向上した。
・既設及び新設橋梁において、位置決め(係止線)の設置により、導水パイプの固定が確実となった。
・一部に樹脂製部材を採用しないため、凍結時において亀裂破損を防ぐことができた。

適用条件

①自然条件
強風、強雨、降雪等には施工を行わない。
特に、悪天候時の作業については当該地域の気象情報に従い危険が予想されるときは作業を中止する。
・強風:10分間の平均風速10m/s
・降雨量:1回の降雨量が50mm以上

②現場条件
作業スペースとして、作業範囲3.0㎡程度(資材置きヤード含む)が必要である。

③技術提供可能地域
日本全国技術提供可能

④関係法令等
特になし

施工単価
お問い合わせ
実績件数
① 国土交通省:2件
② その他公共機関:16件
③ 民間等:0件
会社名
(株)オリテック21
TEL
019-658-8876
URL
http://ort21.com

このカテゴリーでよく見られている工法