NETIS登録番号:SK-170007-VR

簡易路面調査システム スマートイーグルType-P2019/05/24 更新

  • システム概要図

概要

小型車両に搭載した簡易路面性状測定の技術

新規性

・可視画像からひび割れを手動により抽出したのちにひび割れ率を算出していたものを、簡易法による自動解析及び算出するものにした。
・路面性状測定専用車によりデータ取得していたものを、車両搭載型の装置にした。

期待される効果

・簡易法による自動解析にしたことにより、労務コストの削減や解析時間の短縮が図れるため、経済性の向上や工程の短縮が期待できる。
・車両搭載型のシステム構成にしたことにより、測定対象となる道路の制約を受けないため、道路種別問わず測定が可能となる。
・道路パトロール車などの巡回車へ搭載することにより、路面情報が蓄積できるため、経年変化や劣化分析が可能となる。

適用条件

① 自然条件
・天候が雨天でないこと。
・路面が湿潤でないこと。
② 現場条件
・特になし。
③ 技術提供可能地域
・制限無し。
④ 関係法令等
・道路交通法

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
西日本高速道路エンジニアリング四国(株)
TEL
087-834-1121
URL
http://www.w-e-shikoku.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法