NETIS登録番号:KT-170021-A

フェンス状積層型油吸着材オイルスイーパー2019/05/08 更新

  • 油吸着・付着採油機構
  • 逸油防止機能
  • オイルスイーパーB型
  • オイルスイーパーⅡ型

概要

油流出汚染時の吸着及び回収に用いるフェンス状積層型油吸着材

新規性

・油流出の回収時に用いる油吸着材を、多数投入するマット状から、マットを積層したものをネットで被包して間隔を持たせて連設したフェンス状の油吸着材に変えた。

期待される効果

フェンス状油吸着材に変えたことにより、以下の効果が期待できる。
・油の保持力が高まり漏出量を抑え、吸着率が高まり、回収性並びに水質が向上するため、品質の向上が図られる。
・連接されているため設置と回収の作業性が容易となり、施工性の向上が図られる。
・立体的に積層されているため大量の高濃度油を1工程でできるため、工程の短縮が図られる。

適用条件

① 自然条件
・悪天候時は設置不可。
② 現場条件
・製品の仮置きスペース0.8m×0.375m=0.3m2程度。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
日本ソリッド(株)
TEL
03-3504-1574
URL
http://www.nihonsolid.co.jp

このカテゴリーでよく見られている工法