NETIS登録番号:KT-130009-VR

シリケートガード2019/05/08 更新

  • シリケートガード-1
  • シリケートガード-2

概要

コンクリート表面の劣化を抑制し耐摩耗性を向上させるけい酸塩系表面含浸材

新規性

・表面含浸材を、施工時に薬液を混合しない1液性のタイプから、施工時に反応促進剤を混合する2液性のタイプに変えた。

期待される効果

施工時に反応促進剤を混合する2液性のタイプに変えたことにより、以下の効果が期待できる。
・反応性が向上し、1回の塗布回数で施工できるため、施工性が良くなり、工期の短縮、経済性の向上が図れる。
・反応性が向上し、散水養生が不要となるため、施工性が良くなり、工期の短縮が図れる。
・摩耗抑制率が向上し、コンクリートの耐摩耗性が向上するため、耐久性の向上が図れる。

適用条件

① 自然条件
・特になし。
② 現場条件
・100m2の施工の場合、資材スペースとして0.5m×0.5m=0.25m2必要。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
ショーボンド建設(株)
TEL
03-5653-8105
URL
http://www.sho-bond.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法