NETIS登録番号:KK-170060-A

フラッシュサインブロック2019/05/09 更新

  • フラッシュサイン付きコンクリートブロック
  • 夜間視認性比較(左:新技術、右:従来技術)

概要

再帰反射性サインシートを製造時に一体成型させたコンクリート2次製品

新規性

・コンクリート2次製品である歩車道境界ブロックを製造段階で、特殊コーティングした再帰反射材とを一体成形した

期待される効果

・工程短縮

適用条件

① 自然条件
・強風、強雨、降雪時には施工を行わない。
② 現場条件
・仮置きスペースとして10m×10m=100m2程度が必要。
③ 技術提供可能地域
・日本全国。
④ 関係法令等
・道路構造令

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
カサイコンクリート(株)
TEL
0790-48-2661
URL
https://kasai-c.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法