NETIS登録番号:TH-120019-VE

内部充てん型エポキシ樹脂被覆PC鋼より線(ECFストランド)2020/01/15 更新

  • ECFストランドの一例
  • ECFストランドの断面と特長
  • ECFストランドの適用例(橋梁の場合)
  • ECFストランド適用時のケーブル断面の例
  • 新技術と従来技術の特徴比較

概要

防食性に優れたエポキシ樹脂を用いてPC鋼より線の表面を厚膜被覆し、かつ各素線間の隙間部を充てんした被覆PC鋼より線

新規性

・厚膜(0.4mm以上)のエポキシ樹脂を用いてPC鋼より線表面を被覆した製品である。
・エポキシ樹脂を用いて各素線間の隙間部も充てんした製品である。

期待される効果

・ポストテンション用の外ケーブルおよび斜ケーブルの施工において、グラウト作業やPE保護管組立作業が不要となるため、工程短縮、施工の省力化・省人化ができる。
・エポキシ樹脂被覆により、製造時から輸送、現場での保管、架設、供用に至るまでの全期間、PC鋼材の錆や腐食が発生しない。
・設計耐用年数100年間において内部の鋼材が腐食することはないと考えてよい。エポキシ樹脂被覆(被覆厚0.4mm)の塩化物イオン遮蔽性は、水セメント比35%のかぶりコンクリート16cmに相当する。(土木学会 コンクリートライブラリー133「エポキシ樹脂を用いた高機能PC鋼材を使用するプレストレストコンクリート設計施工指針(案)」3章 構造物の耐久性に関する照査の抜粋)
・PC鋼より線の隙間部にエポキシ樹脂が充てんされているため、水などの腐食促進因子の浸入がない。
・エポキシ樹脂被覆は厚膜のため、微細な孔がない(ピンホールフリー)。

適用条件

① 自然条件
・特に無し。
② 現場条件
・特に無し。
③ 技術提供可能地域
・全国。
④ 関係法令等
・特になし。

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
住友電気工業(株)
TEL
03-6406-2811
URL
http://sei.co.jp/steel-wire/

このカテゴリーでよく見られている工法