NETIS登録番号:HK-160013-A

立体ハニカム状ジオセル擁壁工法2019/05/09 更新

  • ジオウエッブ擁壁工法完成写真
  • ジオウエッブ擁壁工法概要-1
  • ジオウエッブ擁壁工法概要-2
  • ジオウエッブ擁壁工法概要-3
  • ジオウエッブ擁壁工法概要-4

概要

軽量な立体ハニカム状ジオセル構造体に砕石を充填しながら階段状に積み上げるだけの簡便な擁壁工法

新規性

・擁壁構造をコンクリートブロックの積み上げから、軽量な高密度ポリエチレン製の立体ハニカム状ジオセル構造体に砕石を充填しながら階段状に積み上げる工法に変えた。

期待される効果

・現場打ち基礎工・天端工が不要となることにより打設工・養生が不要となり、大幅な工期の短縮が図れる。
・重量物(コンクリートブロック)の敷設作業を伴わないため、ブロック工等の熟練工が不要となり、省人化と施工性の向上が図れる。
・重量物(コンクリートブロック)の敷設作業を伴わないため、クレーン作業が不要になり、安全性の向上が図れる。

適用条件

① 自然条件
・特になし。
② 現場条件
・壁面正面面積40m2で、約1m2の仮置きヤードが必要。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
旭化成アドバンス(株)
TEL
03-5404-5030
URL
http://www.asahi-kasei.co.jp/advance/jp/

このカテゴリーでよく見られている工法