NETIS登録番号:QS-180038-A

パワーブレンダー工法(横行施工)2019/05/31 更新

  • 施工機械-1
  • 施工機械-2
  • N字施工(従来技術)
  • 横行施工(新技術)

概要

角度変更機能付き撹拌機で改良機の履帯に対し改良体を平行に連続造成する技術

新規性

・角度変換機能付撹拌機の装着により履帯に対し平行に連続した改良体を造成できる。

期待される効果

・近接箇所を含む格子状や改良率を伴う帯状改良を連続し施工できる。
・改良壁(山留め壁や遮水壁)の施工が可能になった。
・狭隘なエリアでも低変位な施工が可能となった。

適用条件

① 自然条件
・特になし。
② 現場条件
・重機作業床は敷鉄板程度。
・プラントヤード:100m2程度。
・作業ヤード:50m2程度。
・最小作業エリア幅:5m程度(横行施工)※1。
 ※1.改良体と作業エリアが境界に近接している場合。
③ 技術提供可能地域
・全国に対応。
④ 関係法令等
・特になし。

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
パワーブレンダー工法協会
TEL
03-3681-8533
URL
http://www.power-blender.com

このカテゴリーでよく見られている工法