NETIS登録番号:CB-180033-A

コンクリート処理剤テラ2020/06/19 更新

  • テラ荷姿(左)/処理完了後の状態(右)
  • 施工の様子

概要

コンクリート処理剤テラは、急結促進剤と高吸収性ポリマーと還元剤からなるコンクリート処理剤。当該処理剤を残コンクリートのあるコンクリートポンプ車ホッパー内に投入し、残コンクリートを短時間で処理する工法。

新規性

コンクリートポンプシャ車のホッパーに残ったコンクリートに本製品を混合する事により、土砂化しホッパーから排出する事を可能とした。

期待される効果

従来廃棄物処理していた残コンクリートを土砂化し、建設発生土利用基準における第一種改良土の基準を満たす物とし、発注者との協議の上で路盤材などとしてリサイクル可能となった。
このため、廃棄物処理費が削減でき、廃棄物の量も削減できるため経済性及び環境面で効果がある。

適用条件

①自然条件
特になし。

②現場条件
仮置きスペースとして、9.0㎡程度が必要である。

③技術提供可能地域
日本全国技術提供可能。

④関係法令等
特になし。

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
(株)ウッドプラスチックテクノロジー
TEL
03-5844-3366
URL
http://wpt.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法