NETIS登録番号:KK-190046-A

コンクリート養生多層シート「CURE-RIGHT」2021/04/15 更新

  • 製品写真
  • 4層構造の役割

概要

上部保護層、水分分配層、保水層、吸水層で構成されたコンクリート養生シート製品であり、十分に含水させ、脱型後のコンクリート表面に貼り付けることで、常に湿潤養生状態を保ち、かつ水分の逸散を抑制しコンクリートの品質を高めることができる。

新規性

養生シートを4層構造にし、さらに層それぞれが保護層、分配層、保水層、吸水層と異なる機能をもたせた

期待される効果

・保水性が高くなり毎日の散水が必要なくなるため施工性の向上
・養生後の圧縮強度、凍結融解試験による耐久性、促進中性化深さの経時変化にて従来より品質が向上

適用条件

① 自然条件
・強風時や気温が5℃未満の時は作業を行わないこと
② 現場条件
・打設後のコンクリートに敷設するものなので、特別なスペースを必要としない
・水源が必要
③ 技術提供可能地域
・日本全国技術提供可能

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
小泉製麻(株)
TEL
078-841-4141
URL
http://www.koizumiseima.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法