NETIS登録番号:KT-160058-VE

KSボンド2020/09/14 更新

概要

浸透性KSプライマーを塗布後、高耐久型エポキシ系接着剤KSボンドを塗布する付着工法。基礎コンクリートにマイクロクラックや脆弱部分を内在している場合でも安定した付着性能を確保。

新規性

モルタル・コンクリート塗り継ぎ用エポキシ樹脂系接着剤を、接着接合専用として、モルタルやフレッシュコンクリートの硬化時間に合わせて硬化するように、成分を変更し調合した。

期待される効果

1.モルタルやコンクリートの硬化時間に合わせて硬化するように改善したことにより、以下の効果が期待できる。
・モルタルやフレッシュコンクリートとの付着強度が向上し、品質の向上が図れる。
・モルタルやフレッシュコンクリートとの付着耐久性が向上し、平たん性の継続的な確保など、交通の走行安全性の向上が図れる。

2.材料単価が従来のモルタル・コンクリート塗り継ぎ用エポキシ樹脂系接着剤より安いため、経済性の向上が図れる。

適用条件

① 自然条件
・降雨時の施工は不可である。
・外気温が0℃未満の場合は、フレッシュコンクリートが凍結する可能性があり、施工不可。
・被着体温度が5℃未満の場合には、冬用を用いても硬化に時間を要する。
② 現場条件
・15cm程度の隙間で、手が届く範囲であれば狭小部でも施工可能。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・消防法(昭和23年7月 総務省)
・毒物及び劇物取締法(昭和25年12月 厚生労働省)

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • ゴムヘラ
  • トラッククレーン
  • ハケ
  • 発動発電機
  • ハンドミキサー
  • ローラー
施工単価
お問い合わせ
実績件数
① 国土交通省:71件
② その他公共機関:45件
③ 民間等:186件
会社名
鹿島道路(株)
TEL
03-5802-8001
URL
http://www.kajimaroad.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法