NETIS登録番号:KK-190028-A

自由設計可能な透明型枠「透(クリアー)フォーム」2021/03/03 更新

  • 自由設計での施工現場
  • 自由設計での型枠加工

概要

R部やハンチ等、複雑な形状に対応するコンクリート型枠を透明アクリルに変えた型枠の技術。

新規性

・使用しているメタクリル樹脂板の平滑性が、従来の型枠用合板より高く堅い。
・曲げ許容応力度が従来よりかなり高い。
・全て工場製作品とした。

期待される効果

・樹脂板は透明であり、コンクリート打設状況が随時確認できるため、施工性の向上となる。
・使用しているメタクリル樹脂板の平滑性が高いため、打設後のコンクリート表面に仕上がりが向上する。
・メタクリル樹脂板の強度が高いため、型枠としての品質が向上し、転用回数の増加やケレン作業の軽減により、施工性が向上する。

適用条件

① 自然条件
・強風、強雨、降雪時には施工を行わない
・コンクリートの打設温度域での施工を行う
② 現場条件
・コンクリート構造物において、構造上十分な強度が必要な箇所での充てん管理を行う場所
③ 技術提供可能地域
・日本全国技術提供可能
④ 関係法令等
・特になし

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
(株)高洋商会
TEL
072-439-3515
URL
http://www.kouyou-shokai.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法