NETIS登録番号:QS-090028-A(旧登録)

TFC受圧体工法2019/08/28 更新

  • TFC受圧体(独立型)施工例
  • TFC受圧体(ロックボルト用)施工例

概要

グラウンドアンカー工および鉄筋挿入工用反力体。

新規性

・グランドアンカー用反力体として、小型の二次製品受圧板とその荷重を分散させる受圧体との組み合わせにより、現場打ち鉄筋コンクリート受圧板よりも早く、また大型二次製品受圧板よりも廉価に施工できる工法

期待される効果

・現地での型枠加工を必要としないため、作成工程が短期間
・構成部材が軽量で種類も少ない
・工場加工品であり、品質が安定している
・施工管理期間が短く、また品質出来形管理の手間がかからない
・大きな不陸調整機能を有する
・廃材が少なく、環境負担が小さい

施工単価
お問い合わせ
実績件数
① 国土交通省:0件
② その他公共機関:50件
③ 民間等:0件
会社名
サンスイ・ナビコ(株)
TEL
03-5623-3600
URL
http://www.snse.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法