NETIS登録番号:SK-160007-A

センサー側溝2022/02/04 更新

  • 感知システム イメージ図
  • センサー側溝

概要

地盤変状を感知するセンサーケーブルを備えた側溝

新規性

・側溝にセンサーケーブルを取り付けた。
・監視員の目視点検から、センサーケーブルによる感知システムに変えた。

期待される効果

・監視員の定期的な監視が不要となるため、経済性の向上や工程の短縮が図れる。
・監視員の目視点検時における見落し等のヒューマンエラーが削減でき、安全性が向上する。

適用条件

① 自然条件
・特に無し。
② 現場条件
・資材の搬入が可能であること。
・電源が確保できること(太陽光発電が行える環境、電池が供給できる場所、AC100V電源が供給されている場所)。
③ 技術提供可能地域
・技術提供地域については制限無し。
④ 関係法令等
・「道路構造令の解説と運用」平成27年6月

施工単価
お問い合わせ
実績件数
① 国土交通省:0件
② その他公共機関:0件
③ 民間等:1件
会社名
(株)カンケン
TEL
0875-54-5612
URL
http://www.kanken.co.jp

このカテゴリーでよく見られている工法