NETIS登録番号:KT-130035-A

プレートナット工法2019/04/09 更新

  • 製品
  • 施工状況

概要

ネジ式プレート定着型せん断補強筋。

新規性

・鉄筋定着部分を折り曲げ加工した鉄筋からプレートとナットが一体となった定着具に変えた。

期待される効果

・鉄筋の直線定着が可能となるため、定着部の鉄筋が混み合わず、配筋が簡素化され、工程が短縮できる。
・主鉄筋配筋後に定着具の後付が可能となるため、施工性が向上する。
・先組み工法やプレキャスト工法などの工業化工法が可能となり、工期短縮できるため、省人化及び省力化でき、施工性が向上する。

適用条件

① 自然条件
・特になし。
② 現場条件
・プレートナットD16及びD32用各500箇所施工時の資材保管スペースは0.45m2必要。
③ 技術提供可能地域
・技術提供地域については制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • 手動式注入ガン
施工単価
お問い合わせ
実績件数
① 国土交通省:多数
② その他公共機関:多数
③ 民間等:多数
会社名
東京鉄鋼(株)
TEL
03-5276-9700
URL
http://www.tokyotekko.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法

詳細を見る
東京鉄鋼(株)

鉄筋用機械式継手(エポックジョイント、エースジョイント、フリージョイント、リレージョイント、トップスジョイント、ボルトップス)