NETIS登録番号:KT-170031-A

つる性雑草侵入防止工法(つるガード工法)2019/04/09 更新

  • フェンスを越えて道路に侵入するクズ
  • つるガード工法 施工後

概要

つる性雑草の侵入をネットにより防止する技術

新規性

・つる性雑草類による法面への登攀や転落防止柵等への絡みつきを長期間防止する工法とした。

期待される効果

つる性雑草類による法面への登攀や転落防止柵等への絡みつきを長期間防止する工法に変えたことにより、以下の効果が期待できる。
・10年で20回の機械除草が不要となるため、工程の短縮が図れる。
・機械除草の刈刃による転落防止柵の損傷が発生しないため、品質の向上が図れる。
・機械除草が不要となるため、肩掛式使用時の怪我、つる性雑草類除草作業中の転倒事故がなくなり、安全性の向上が図れる。
・歩道はつる性雑草類がない状態で維持されるため、景観性の向上による周辺環境への影響の向上が図れる。

適用条件

① 自然条件
・大雨および強風時には作業を行わないこと。
② 現場条件
・施工スペースは3m×6m=18m2程度必要。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • ダンプトラック
施工単価
お問い合わせ
実績件数
① 国土交通省:17件
② その他公共機関:10件
③ 民間等:12件
会社名
(株)白崎コーポレーション
TEL
0778-62-2200
URL
http://www.shirasaki.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法