NETIS登録番号:KT-110030-VE

グレースマイクロファイバー2018/12/03 更新

  • グレースマイクロファイバーの外観

概要

モルタル・コンクリート用ポリプロピレン微細繊維

新規性

・プレーンコンクリートにグレースマイクロファイバーを混入した。

期待される効果

プレーンコンクリートにグレースマイクロファイバーを混入したことにより、以下の効果が期待できる。
・初期プラスチック収縮ひび割れの発生率を抑制されるので、品質が向上する。
・鉄筋膨張を模擬した打撃試験における剥離・剥落防止性能が向上するので、耐久性が向上する。
・高強度コンクリートの高温加熱による爆裂が抑制されるので、耐久性が向上する。

適用条件

① 自然条件
・特になし。
② 現場条件
・施工数量に応じて資材ヤードを確保する必要がある。
・繊維混入量0.3kg/m3でコンクリート100m3の場合は、3箱分(0.6m×1.0m)の資材ヤードが必要である。
③ 技術提供可能地域
・技術提供地域については制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • アジテータ車
  • コンクリートポンプ車
  • バイブレータ
  • プラントミキサー車
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
GCPケミカルズ(株)
TEL
03-5226-0231
URL
https://gcpat.com/construction/ja-jp

このカテゴリーでよく見られている工法