NETIS登録番号:KK-110047-VE

エコノマイザー2019/05/23 更新

  • 搭乗型振動ローラ及び前後進コンパク エコノマイザー

概要

締固めの状態を地盤剛性即時表示装置(エコノマイザー)に表示する技術

新規性

・転圧機械にエコノマイザーを搭載した。

期待される効果

エコノマイザーを搭載したことにより、以下の効果が期待できる。
・締固め状況を即時に把握できるので、過転圧や転圧不足防止効果が期待できる。
・機械の異常(振動機構のトラブルなど)発見が可能となり、安全性が向上した。

適用条件

① 自然条件
・施工時の周囲温度は-15℃以上、40℃以下であること。
・強風、豪雨、積雪では施工しない。
② 現場条件
・当該機の搬入が可能な現場。
・:搭乗型振動ローラの場合は、機械寸法(幅1,380mm、高さ1,750mm、長さ3,100mm)から、幅1.38m x 長さ3.10mの作業範囲(4.3m2)が必要
③ 技術提供可能地域
・技術提供可能地域については制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する機械・工具

  • エコノマイザー
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
コベルコ建機(株)
TEL
03-5789-2111
URL
http://www.kobelco-kenki.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法