NETIS登録番号:KT-120049-VR

TSコンクリート剥落防止・補強工法2018/12/03 更新

概要

コンクリート構造物のはく落防止と補強機能を有したコテ塗り工法

新規性

・接着剤をアクリル系から無機ケイ酸系に変えた。
・モルタル材をポルトランドセメント系から水溶性カチオン樹脂アラミド繊維入りセメントに変えた。
・補強材に、アラミド3軸メッシュシート貼りを追加。
・表面保護にシーラー塗布を追加した。

期待される効果

・無機ケイ酸系に変えたことにより、コンクリート表層部を劣化原因から保護し、付着力も改善されるため、品質が向上する。
・水溶性カチオン樹脂アラミド繊維入りセメントに変えたことにより、引張・付着強度が増しクラック発生率が低下するため、品質が向上する。
・アラミド3軸メッシュシート貼りを追加したことにより、引張強度が増し、クラックの発生を予防できるため、品質が向上する。
・水溶性カチオン樹脂アラミド繊維入りセメントに変えたことにより、塗り作業ごとの養生が不要となるため、工程短縮に繋がる。
・TSシーラー塗布を追加したことにより、外部からの劣化要因となる透水を遮断するため、品質が向上する。
・TSシーラー塗布を追加したことにより、耐摩耗性が増加し、長期的に品質の安定が図れるため、品質が向上する。
・水溶性カチオン樹脂アラミド繊維入りセメントに変えたことにより、コンクリート下地が濡れていても拭き取るだけのため、施工性が向上する。
・水溶性カチオン樹脂アラミド繊維入りセメントに変えた事により、不陸整正・シート貼り工・表面仕上げ工は同時施工が可能となるため、経済性が向上する。

適用条件

① 自然条件
・温度5℃以下、湿度85%以上の場合施工不可。
※施工時に養生を実施し、温度5℃以上、湿度85%以下を確保したことを確認できればこの限りではない。
② 現場条件
・施工面積100m2を施工する場合、資機材置場・材料の練場として施工場所近辺に20m2(2m×10m)必要。
③ 技術提供可能地域
・技術提供地域については制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • 高圧洗浄機
  • コテ
  • ディスクサンダー
  • 噴霧器
  • ヘラ
  • ローラー
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
(株)シクソン
TEL
03-5282-3381
URL
http://www.sixon-web.co.jp