NETIS登録番号:KK-160015-A

橋梁用ステンレス排水管2019/03/29 更新

  • 設置状況

概要

ステンレス製スパイラル管を用いた橋梁用排水管

新規性

・材質を塩化ビニールからステンレス鋼板に変えた。
・直管重量を約1/3にした。
・板厚を薄くした。

期待される効果

・ステンレス鋼板製であり、耐候性が向上。
・板厚が薄く軽いため、施工性が向上。

適用条件

① 自然条件
・台風・強風・集中豪雨時には施工不可。
② 現場条件
・作業スペースは、配置する排水管に沿って作業員が入れる0.5m幅が必要。排水管100mの場合、幅0.5m×100m=50m2必要。
③ 技術提供可能地域
・日本全国技術提供可能。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
(株)栗本鐵工所
TEL
06-6538-7731
URL
http://www.kurimoto.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法