NETIS登録番号:QS-120011-VE

生コン温度抑制対策「ファームバリア」プラス2019/10/15 更新

  • 遮熱塗装仕様鋼製型枠
  • 遮熱塗料「ファームバリア」
  • 遮熱塗料「ファームバリア」

概要

鋼製型枠に遮熱塗装を施し、温度上昇を抑える技術

新規性

・鋼製型枠及び生コン車ドラムに遮熱塗料を塗布した。
・錆止めプライマーに遮熱作用がある成分(熱反射顔料)を配合し、上塗りに熱反射顔料及び特殊セラミックを配合したことにより遮熱効果を高めた。

期待される効果

・鋼製型枠に塗装した場合生コンクリート温度上昇抑制に有効である。
・輸送中の温度上昇抑制とスランプ下限範囲に到達する時間を遅らせることができる。
・生コン車ドラムの補修、塗りかえ時、載せ変え時には通常の自動車用ウレタン塗料よりも安価である。

適用条件

① 自然条件
・5℃以下、40℃以上、湿度85%以上での塗装は避ける。
② 現場条件
・特になし。
③ 技術提供可能地域
・全国
④ 関係法令等
・消防法

使用する資材の分類名称

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
(株)宮防
TEL
0985-53-1008
URL
http://www.miyabo.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法