NETIS登録番号:KK-130018-A

PSP工法2018/12/03 更新

  • 施工状況写真

概要

低空頭や狭隘な場所で、障害物撤去する技術

新規性

リーダー式ケーシング回転掘削機は、機械高15.3m、トルク7.4tで低空頭での施工には適していなかった。
PSP機は、中空油圧オーガを0.7m3ベースのバックホウに取り付け機械高4.07mにした。また、トルクも50tと大幅にアップした。

期待される効果

・空頭制限が5.5m部や作業幅が5m部での鋼管回転圧入が可能である。また、空頭制限5.5mで障害撤去工が可能。

適用条件

① 自然条件
・強雨、強風、降雷の場合は施工不可能。
・少雨の場合は施工可能。
② 現場条件
・作業幅2.8m×長さ8.5m作業面積23.8m2
・空頭制限5.5m、作業幅5mで作業可能
③ 技術提供可能地域
・日本全国技術提供可能。
④ 関係法令等
・クレーン等安全規則第31条。

使用する機械・工具

  • PSP機 (鋼管回転圧入)
  • クローラークレーン
  • ケーシングチューブ
  • バックホウ
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
日本ジオス(株)
TEL
047-309-4771
URL
http://www.nihongeos.com/

このカテゴリーでよく見られている工法