NETIS登録番号:QS-170032-A

落石トメタロー2018/12/03 更新

  • 落石トメタロー

概要

斜面に分布する不安定な浮き石や転石を安定した石の形状と構造にかえる技術

新規性

・現位置で、不安定な転石の形状を落石が発生しにくい安定した石の形状に変えた。
・根固めコンクリート等の落石対策工は設計計算ができない工法とされてきたが、剛性の高い基礎にロックボルトまたはグラウンドアンカーを打設することにより、設計計算が可能な落石対策工とした。
・鉄筋挿入工の計算手法を導入した容易な計算手法の落石対策工である(動的なエネルギー計算が不要)

期待される効果

・抑止不能な巨大な転石も抑止可能(5m×5m×5mの大きさで300tクラスの転石まで対象)
・設計計算を容易にしたことから、土木技術者でも設計可能となる。
・市場単価を採用した工法の組み合わせのため、積算が容易である。

適用条件

① 自然条件
・夏季と冬季はモルタル、コンクリート吹付工と同様に暑中、寒中対策をする必要がある。
・雨天時は施工不可(小雨は可)
② 現場条件
・プラントヤード41m2(2.5m×16.5m) -乾式吹付の場合
・プラントヤード100m2(5.0m×20.0m)—湿式吹付の場合
③ 技術提供可能地域
・全国
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • 空気圧縮機
  • 削岩機
  • 発動発電機
  • モルタル吹付機
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
東興ジオテック(株)
TEL
03-3456-8761
URL
http://www.toko-geo.co.jp/