NETIS登録番号:TH-120020-A(旧登録)

耐酸性コンクリート用混和材(ハイデガス)2019/05/23 更新

  • ハイデクリート破断面
  • ハイデクリート打設状況

概要

シリカ成分を多量に含む無機系廃棄物と促進材を熱処理した粉末状の混和材

新規性

・従来の普通セメントはセメントクリンカに石膏を混合していたのに対して、耐酸性を向上させるため、シリカ成分に富む無機系廃棄物を出発原料にした混和材(ハイデガス)を高炉スラグに加える固化材とした。

期待される効果

・酸に強いシリカ成分が多いため、普通セメントに比較して拡散速度が1/5~1/10の耐酸性に優れた緻密なコンクリートハイデクリートが製造できる。
・ハイデクリートは強度発現が早く、強度が大きく、耐海水性が高い。

適用条件

① 自然条件
・特になし。
② 現場条件
・特になし。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・従来技術(普通セメントコンクリート)と同じ。

使用する資材の分類名称

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
土木地質(株)
TEL
022-375-2626
URL
http://www.geoce.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法