NETIS登録番号:KT-160083-A

Zプラズマ工法2019/04/10 更新

  • 製品(Zプラズマ)
  • Zプラズマ

概要

金属及び非金族(アクリル、ポリカーボネート等)の幅広い材料を切断する技術

新規性

・金属及び非金属の切断をガス切断工法から電気と水を使用した、Zプラズマ工法に変えた。

期待される効果

ガス切断工法からZプラズマ工法に変えたことにより、以下の効果が期待できる。
・水と電気を用いているので、コスト縮減が図れる。
・電源装置と付属機器合わせて、9kgと軽くコンパクト化したため、作業性の向上が図れる。
・水と電気を使用しており、 有害ガスの発生が抑えられ、作業員に及ぼす危険因子を削減し、安全性の向上が図れる。
・煙、臭いが抑えられ、環境負荷の軽減が図れる。
・切断材種が多くなり、切断性能が向上する。

適用条件

① 自然条件
・雨天、降雪及び強風時以外は作業できる。
② 現場条件
・作業スペースとして1m×1m=1m2が必要。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する機械・工具

  • プラズマ切断機

動画

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
京浜蓄電池工業(株)
TEL
045-521-2915
URL
https://www.keihin-battery.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法