NETIS登録番号:KT-120094-VR

G桟橋2018/12/03 更新

  • G桟橋

概要

主桁を工場製作し、材質を高強度のSM490Yにして長スパン化して、支持杭の本数を削減した技術

新規性

・主桁の材質を大型H形鋼のSS400から、製作桁のSM490Yに変えた。

期待される効果

製作桁のSM490Yに変えたことにより、以下の効果が期待できる。
・長スパンに対応でき支持杭本数を削減できるため工期短縮が図れる。
・主桁を規格品として転用が可能になり経済性の向上が図れる。
・ボルトによる現場組立で架設できるため施工性の向上が図れる。

適用条件

① 自然条件
・特になし。
② 現場条件
・現場で桁の仮置き場が必要(仮置き場の幅はw=0.5mXn本+1m、長さL=桁長+1m)
(例:幅員8mの場合、5主桁となり、W=0.5X5+1.0=3.5m、L=桁長9m+1m=10m)
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • クローラクレーン
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
ヒロセ(株)
TEL
03-5634-4501
URL
http://www.hirose-net.com/

このカテゴリーでよく見られている工法