NETIS登録番号:KT-140060-A

浅層・中層混合処理工法「STB-PMX工法」2018/12/03 更新

  • 撹拌翼部(硬質土用①)
  • PMX撹拌装置付 バックホウ

概要

バックホウの先端に取り付けた左右対の円形直接駆動方式の撹拌機を用いた浅層・中層地盤改良工法

新規性

・撹拌方式を円柱状の改良方式からブロック状の改良方式に変えた。
・ベースマシンを専用機械から汎用性のあるバックホウに変えた。

期待される効果

■ブロック状の改良方式に変えたことにより、以下の効果が期待できる。
・機械の段取り替えの時間が削減されるとともに、連続施工が可能なため、1日当たりの施工量が増加し、工程の短縮及び経済性の向上が期待できる。

■汎用性のあるバックホウに変えたことにより、以下の効果が期待できる。
・垂直施工に加え曲線方向の撹拌が可能になるため、改良体の強度のバラツキが減少し品質向上が期待できる。
・傾斜地や狭隘な場所での施工が可能になるため、施工性の向上が期待される。

適用条件

① 自然条件
・台風、豪雨等の特殊気候は不可。
② 現場条件
・ベースマシンの組立ヤード100m2程度必要。
・スラリープラントヤード 8m×12.5m=100m2程度必要。
・最低高さ7.1mの上空スペースが必要。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・土壌汚染対策法(改正)(平成21年 法律第23号 環境省(平成22年4月1日施行) 法第7条

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • 改良型ベースマシーン
  • 攪拌機
  • スラリープラント
  • バックホウ(クレーン機能付)
  • 発動発電機
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
(株)東洋スタビ
TEL
03-5540-6716
URL
http://www.toyostb.co.jp

このカテゴリーでよく見られている工法