NETIS登録番号:HR-140003-VR

瓦骨材利用薄層舗装 K-グランドコート2018/12/03 更新

  • イメージ歩道
  • 駐車場
  • ポケットパーク
  • 横断歩道
  • 廃棄瓦からの製造工程

概要

歩道の薄層舗装材料として、瓦を粉砕したリサイクル材を利用した常温塗布の舗装材

新規性

・従来埋め立てられていた廃瓦をリサイクルし、骨材として使用している点。

期待される効果

・アンダーコート等の下地処理工程が不要となることから、従来技術よりも安価に施工できる。
・廃瓦を骨材として材料の60%配合しているので、リサイクル率のアップに寄与する。
・瓦が多孔質なことから断熱効果があり、路面温度上昇を抑制し歩行者環境の改善が期待できる。
・すべり抵抗基準が従来技術より高いので、歩行者環境改善に繋がり、品質が向上する(本技術のすべり抵抗基準BPN70以上、従来技術及び通常新設舗装のBPN60以上)
・すべり止め効果が抜群で、コンクリート等の滑りやすそうなスロープ等に効果が期待できる。

適用条件

① 自然条件
・雨天や降雪時は施工しない。
・乾燥や硬化速度が遅くなるため、気温6℃以下 の場合や施工後5時間程度で気温が6℃以下に下がることが予想される場合は、延期を検討する。
② 現場条件
・機材・材料置き場が確保可能な場所であれば施工可能(施工規模にもよるが10平米程)
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・土壌汚染対策法

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • 撹拌機
  • 空気圧縮機
  • タイルガン
  • 発動発電機
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
(株)エコシステム
TEL
0761-58-6900
URL
http://eco-system.ne.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法