NETIS登録番号:CB-180020-A

移動式セントル用開閉補助機能付き検査窓(らくらく検査窓)2018/12/03 更新

  • らくらく検査窓

概要

セントルの天端近くの窓には、ガススプリングダンパーを取付て開放速度を遅く、閉鎖力を軽減する技術

新規性

・従来はセントルの検査窓に検査窓開閉を補助する機能はなかったが、検査窓にガススプリングダンパーを取り付けた。

期待される効果

・検査窓(重量27kg)開放時にガススプリングダンパーが働き、開放速度1.6m/sから0.8m/sと低減させることにより、作業員のヒヤリハットを軽減することができる。
・検査窓閉鎖時にガススプリングダンパーが働き、従来は17kg必要であった検査窓の閉鎖力が4kgの力となり、作業員の労力軽減となる。

適用条件

① 自然条件
・特になし。
② 現場条件
・特になし。
③ 技術提供可能地域
・特になし。
④ 関係法令等
・特になし。

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
岐阜工業(株)
TEL
058-257-1000
URL
http://www.gifukogyo.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法

詳細を見る
岐阜工業(株)

ラップアングル表面をスキンプレート面より内側に移動させて足付きダミージョイントを用いたセントル(ノンラップセントル)