NETIS登録番号:QS-140018-A

法面防草材 Gカタマ2019/04/10 更新

  • 防草対策(着工前)
  • 防草対策(竣工)
  • 防草対策(施工後3ヶ月)
  • バックホウによる土羽打ち

概要

鉄鋼スラグを用いた防草対策の技術

新規性

・鉄鋼スラグを利用して固まる法面の土羽材料とした。

期待される効果

・法面の防草対策となり、雨水による浸食も防ぐ効果がある。
・機械での施工による工期の短縮と施工性の向上が期待できる。
・材料費が安価となりコスト縮減が期待できる。

適用条件

① 自然条件
・気温5℃以上での施工。
・雨天時での施工不可。
② 現場条件
・水分混合ヤードが必要。
③ 技術提供可能地域
・大分県、千葉県、愛知県それぞれの製鉄所より調達可能な範囲。
④ 関係法令等
・環境省土壌汚染対策法
「土壌の汚染に係わる環境基準」「土壌環境基準」の溶出基準及び含有基準

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • ダンプトラック
  • バケット
  • バックホウ
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
日本製鉄(株)
TEL
03-6867-4111
URL
https://www.nipponsteel.com/

このカテゴリーでよく見られている工法