NETIS登録番号:KT-180063-A

多段式非火薬破砕剤「ロックラック(ROCKRACK)」2019/10/18 更新

  • 転石破砕
  • 深礎工破砕
  • 堤体破砕
  • 盤下げ破砕
  • 水中岩盤破砕

概要

ロックラックは、保安物件の近くで効率的に対象物を破砕するために開発された非火薬の破砕剤で、テルミット反応による膨張圧で岩盤やコンクリー卜構造物を破砕する。破砕剤の入ったカートリッジと2種類(瞬発と段発)の点火具で構成され、瞬発点火具は発破器、段発点火具は専用点火器を用いて点火する。

続きを見る

新規性

・従来は、セメントの膨張圧による破砕であったものを、テルミット反応による水蒸気圧を利用した破砕に変えた。
・従来は、1自由面の破砕であったものを、段発点火具を使用することにより2自由面の破砕に変えた。

期待される効果

テルミット反応による水蒸気圧を利用した破砕とすることにより、以下の効果が期待できる。
・破砕力が向上し、二次破砕の必要がなくなるため施工性の向上、工期短縮及び経済性の向上が図れる。
・破砕力が向上し、穿孔本数を減らせるため施工性の向上、工期短縮が図れる。
・破砕力が向上し、薬剤の量を減らせるため経済性の向上が図れる。

適用条件

① 自然条件
・-20~60(℃)。
② 現場条件
・特になし。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・消防法(総務省・昭和23年)

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • 削岩機(クローラードリル)
  • シャンクロッド
  • スリーブ
  • ビット
  • ロッド

カタログ

カタログPDF

施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
カヤク・ジャパン(株)
TEL
03-5637-0901
URL
http://www.kayakujapan.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法