NETIS登録番号:KT-130106-A(旧登録)

化学接着性防水シート「エバブリッド」・「エバブリッドⅡ」2020/09/07 更新

  • <エバブリッド>の止水効果(イメージ)

概要

躯体コンクリートと防水シートを化学的に接着して、構造物内部への漏水を防ぐ技術

新規性

・防水シートを接着性のないものから、化学的に接着することで躯体コンクリートと一体化する防水シートに変えた。
・土留め壁に直接施工できる防水シートに変えた。

期待される効果

■土留め壁に直接施工できる防水シートに変えたことにより、以下の効果が期待できる。
・掘削工程、埋め戻し工程やシート貼り工程の短縮・簡略化ができるので、経済性の向上が図れる。
・掘削工程、埋め戻し工程やシート貼り工程の短縮・簡略化が図れる。
・掘削工程、埋め戻し工程が短縮され、また下地材設置が不要であるため、施工性の向上が図れる。
■化学的に接着し躯体コンクリートと一体化する防水シートに変えたことにより、以下の効果が期待できる。
・躯体コンクリートと防水シートとの間の水みちとなる隙間の発生を抑制することができるので、品質の向上が図れる。

適用条件

① 自然条件
・シート施工後コンクリート打設の工程において、コンクリートの硬化に影響を生じない環境温度であること(具体的には5~35℃)
② 現場条件
・特になし。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

使用する機械・工具

  • 転圧ローラー
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
(株)クラレ
TEL
03-6701-1373
URL
http://www.kuraray.co.jp/

このカテゴリーでよく見られている工法