NETIS登録番号:KT-170009-A

モルタル連続練システム2019/04/10 更新

概要

無収縮モルタルを連続して製造するシステム

新規性

・バッチ練ミキサーから連続練ミキサーに変えた。

期待される効果

バッチ練ミキサーから連続練ミキサーに変えたことにより、以下の効果が期待できる。
・練混ぜと圧送が同時にかつ連続してできるため省力化されるので、経済性の向上が図れる。
・練混ぜと圧送が同時にかつ連続してできるため施工性が向上して1日の最大打設量が6m3から20m3となり、時間ロスがなくなるので、工程の短縮が図れる。

適用条件

① 自然条件
・気温が5℃~35℃の範囲にあること。
・悪天候(暴風、豪雨、豪雪など)の場合には施工を避けること。
② 現場条件
・10m3の施工には混練設備と材料置場スペースとして5m×10m=50m2のスペースが必要。
③ 技術提供可能地域
・制限なし。
④ 関係法令等
・特になし。

使用する資材の分類名称

  • 共通資材 > セメント・生コン・混和材 > モルタル

使用する機械・工具

  • モルタル連続練システム
施工単価
お問い合わせ
実績件数
お問い合わせ
会社名
デンカ(株)
TEL
03-5290-5551
URL
http://www.denka.co.jp

このカテゴリーでよく見られている工法