2019.04.01

乾式磁力選別工法 KT-160113-A

DOWAエコシステム株式会社 ジオテック事業部

 

重金属汚染土壌中の重金属汚染物質と浄化土を分離する技術

経済性の向上および周辺環境への影響抑制が図れる

 

乾式磁力選別工法 概略図

可搬型ユニットによる現地浄化プラント

(施工状況)

 

 

 

   新 規 性

 

汚染土壌全量を場外の管理型最終処分場等への運搬処理していたものを、重金属汚染土壌中の重金属汚染物質と浄化土を分離することに変えた。

 

 

 

   適 用 箇 所

 

土壌汚染対策法の第二種特定有害物質の9種類の内、ひ素、鉛、六価クロム、セレン、シアン、ふっ素による重金属汚染土壌が対象

 

 

 

   開 発 目 標

 

・経済性の向上

・地球環境への影響抑制

 

 

 

   活 用 の 効 果

 

比較対象従来技術:重金属汚染土壌の全量を場外の管理型最終処分場等へ運搬処理

・経済性:33.59%向上

・工程:36.67%増加

・品質:同程度

・安全性:同程度

・施工性:低下

・周辺環境への影響:向上

 

 

 

   単 価

 

都度見積り