2020.04.01

再帰反射ボルト(Jピカボルト)装備のガードレール KT-160091-VE

JFE建材株式会社

 

 

再帰反射塗装を施したボルト(Jピカボルト)を装備した夜間の安全に配慮したガードレール

 

 

昼はさりげなく

Jピカボルトは光源に反射するので

視線誘導効果が抜群

 

 

 

   新 規 性

 

・通常のボルトから再帰反射塗装を施したJピカボルトに変えた

・視線誘導効果が出て安全性が向上し、反射テープ貼付工が不要になり景観性、経済性も向

 上

 

 

 

   適 用 箇 所

 

・「防護柵設置基準・同解説」に記載されたA~C種設置箇所

・山間部等、夜間の視認性が悪い所

・歩行者等が防護柵に触れる可能性のあるところ

 

 

 

   開 発 目 標

 

・省力化

・安全性の向上

・周辺環境への影響抑制

 

 

 

   活 用 の 効 果

 

比較対象従来技術:ガードレール設置工

・経済性:向上

・工程:同程度

・品質:向上

・安全性:向上

・施工性:同程度

・周辺環境への影響:向上

 

 

 

   単 価

 

都度見積り