2019.04.01

アングルレーザー墨出し装置 KT-160134-A

建装工業株式会社

 

 

アングルレーザー墨出し装置を用いた測角墨出し技術

 

アングルレーザー墨出し装置Ⅰ型設置

使用状況

アングルレーザー墨出し装置Ⅰ型・Ⅱ型測角概要図

 

 

 

   新 規 性

 

デジタル角度計を採用した、自立式小型軽量な墨出し装置を用いレーザー照射により墨出し位置特定に変更したことで、品質の向上・省人化が図れる。

 

 

 

   適 用 箇 所

 

・はく落予防措置工事を実施する現場

・測定角度72~90度の墨出しする現場

・特に測定角度75度で測角が必要なトンネル内の剥落防止工事

 

 

 

   開 発 目 標

 

・省人化

・施工精度の向上

・安全性の向上

 

 

 

   活 用 の 効 果

 

比較対象従来技術:ロッド・スラントによる測角

・経済性:向上(52.81%)

・工 程:短縮(43.14%)

・品質:向上

・安全性:向上

・施工性:向上

・周辺環境への影響:向上

 

 

 

   単 価

 

都度見積り