2019.04.01

油分散洗浄剤 BY・FAR Z-M TH-070010-VE(旧登録)

グローブ イーピー株式会社

 

 

事故流出油の最終洗浄剤

 

 

 

 

 

 

 

   新 規 性

 

吸着マットでは回収しきれない事故流出油を洗浄。中和剤とは異なり、水系洗剤であるため、水との反応(エマルジョン化)が無く、油分を微細化して、分散させる。

 

 

 

   適 用 箇 所

 

・道路  ・河川

・田畑  ・湖沼 

・土壌  ・湾岸

※海での使用に関して 

   型式承認番号を取得していないので、海で使用する場合は海上保安庁または漁業組合等へ

   要相談

 

 

 

   開 発 目 標

 

・安全性の向上

・周辺環境への影響抑制

・地球環境への影響抑制

 

 

 

   活 用 の 効 果

 

比較対象従来技術:中和剤

・経済性:向上(0.49%)

・工程:同程度

・品質:向上

・安全性:向上

・施工性:同程度

・周辺環境への影響:向上

 

 

 

   単 価

 

25,000円/18kg 箱

 

 

 

   特 徴

 

1.  油が接触すると油の粒子を小さくする微細化効果がある。強力な洗浄力を持ち

   ながら界面活性剤10%以下を実現。

2.  微細化の後、細かくされた粒子間に水が流入し、粒子間距離を広げ、再付着・再結合し

   にくい状態にする。

3.  微細化された油の粒子は微生物が分解し易い大きさになり、分解時間の短縮につなが

   る。効率的に分解が進むことで、油による二次汚染の防止につながる。

 


 

・国際規格であるOECD テストガイドライン(工業化学品)に基づく生分解性試験の結果

 は、生分解性77%(DOC 法)と同規格をクリアした環境対応商品である。

・本製品は濃縮タイプであるため、現場の汚れに応じて希釈して使用する。希釈倍率は3~

 100倍で、18kg の製品であれば最大1800kg の希釈液を作ることができ、広い現場で使

 用する際には、輸送面でのコスト削減も可能。

・水系洗剤であるため、舗装や塗装面を傷めず、消防法上の備蓄制限がない。また、使用す

 る水は、軟水・硬水・海水を問わず使用できる。