2020.04.01

樹脂製ネットによるイタドリ等の生育抑制手法 KT-180089-A

ダイプラ株式会社

 

 

樹脂製ネットによる植生させたい品種の選択手法

 

 

製品

施工中

 

 

 

   新 規 性

 

従来はイタドリ等の植生を抑制するものは何も敷設していなかったが、芝の下に樹脂製ネットを敷設して生育を抑制する手法に変更した。

 

 

 

   適 用 箇 所

 

・道路、河川堤防など植生による浸食防止を講じる盛土法面

・車道と歩道を分離する植樹帯や歩道等に設けられる植樹桝の雑草の生育抑制

 

 

 

   開 発 目 標

 

・経済性の向上

・周辺環境への影響抑制

 

 

 

   活 用 の 効 果

 

比較対象従来技術:除草、法面整形工、抜根、植生の併用

・経済性:向上(24.1%)

・工 程:短縮(62.16%)

・品 質:向上

・安全性:向上

・施工性:向上

・周辺環境への影響:向上

 

 

 

   単 価

 

都度見積り