橋梁用 天板プレート一体型ステンレス排水装置(TS-PL_PIPE)2019/09/06 更新

  • 設置方法イメーズ図
  • スパイラル直管仕様写真例
  • 加工管仕様写真例

概要

橋梁排水工に使用するプレート一体のステンレス製排水装置である。薄型軽量による施工性、安全性の向上、既設管全体を覆うプレートにより施工性、止水性、景観の向上が図れる。

特徴

全周曲加工を施した天板プレートと軽量排水管を一体とした(一部仕様は曲加工なし)。
薄型ステンレス鋼を加工し製作することで可能とした。
・張出下面等を伝う水の水切りが可能
・支持金具の削減(短長の場合は不要)が可能
・腐食等、傷んだ桝口に対し被せ式となり景観向上
・天板部へシールを塗布し下面を伝う水の漏水防止
・ステンレス鋼(SUS304)で耐候性に優れ長寿命
・天板部を薄型(標準仕様 t=2)全周曲加工で強度と軽量化を両立
・排水管部を含め薄型軽量で施工性、安全性に優れる
・張出し下面へコンクリートアンカーで取付金具を削減可能
・アンカー用孔を長孔とし鉄筋回避
・軽量低コストのスパイラル仕様をはじめ加工管(曲)仕様、角管仕様等の豊富なバリエーションにより様々な現場に対応可能

続きを見る

品質規格

NETIS登録番号:CB-190003-A

カタログ

会社名
(株)トーカイスパイラル 
TEL
0587-53-1545 
URL
http://tospa.jp/ 

このカテゴリーでよく見られている資材