U&Lコン(Lシェルフ)2020/11/04 更新

  • U&Lコン模様無
  • U&Lコン模様付

概要

U&Lコン、Lシェルフは切土用の擁壁で、比較的安定している地山をカットして擁壁工事を経済的・安全・スピーディーに施工するために開発された製品。

特徴

1.U&Lコン、Lシェルフとも共通の特徴として、背面(地山)の掘削量を最小限に留め、それに伴い埋め戻し土量も少なくすることが可能なため、安定した地山の確保と土工費の縮減、工期短縮が図れる。
2.U&Lコンについては擁壁工事と側溝工事が同時施工となるため、大幅な工期短縮と工費縮減が図れる。
3.ほぼ垂直な壁面であるためカーブ施工が容易であるほか、15%程度まで縦断勾配なりに施工可能。
4.壁面が石積み模様などの景観配慮を施した製品も製作可能。

続きを見る

 

   CADデータのダウンロードはこちら(外部サイト)

 

会社名
岩手ハネダコンクリート(株) 
TEL
0197-36-3311 
URL
http://www.hanecon.com/ 

このカテゴリーでよく見られている資材